"?> ハードディスク・HDDの仕組み・故障解説|データ復元ならDATA-PIT.comのHDD復旧サービス

ハードディスク(HDD)の仕組み・故障解説

パソコンの電源を入れると「ギーギー」「カツンカツン」と定期的に音がする場合は、ほとんどの原因がヘッドによる物理障害です。

また、データの読み書きでエラーが出たり、ソフト・アプリケーションのインストールができなくなったり、データの保存に異常に時間がかかる場合などは、記憶面のプラッターに障害があるか、ヘッドの磁化能力の低下が原因です。

ハードディスクの故障率は、購入から3〜4年を過ぎると急激に高まりますので、パソコンを買ってからの経過年数には特に気をつける必要があります。

そのままにしておくとハードディスクを認識できなくなる恐れがあるので、速やかにデータのバックアップをする必要があります。

また異音が発生している場合、ひどくなることはあっても良くなることはありませんので、弊社のようなHDD復旧サービスをご利用されることをオススメします。

ハードディスク(HDD)の仕組み

ハードディスクは完全に壊れてしまうケースと部分的に障害が発生するケースがあります。特定の場所の読み書きができなくなったり、各種操作に時間がかかり遅くなった感じがしたら、要注意です。 そのままにしておくとスグに壊れるので、気をつけましょう。

データ 復旧サービスのお問い合わせ

ハードディスク(HDD)解説

  1.  ハードディスク(HDD)の仕組み
  2.  ハードディスク(HDD)の仕組み・部品解説
  3.  ハードディスク(HDD)の故障
  4.  ハードディスク(OSのファイルシステムと互換性)
  5.  ハードディスク(HDD)のセクターとクラスターについて
  6.  HDD(ハードディスク)の論理障害
  7.  HDD(ハードディスク)の物理障害

データ 復元サービスのお申込について

データ 復元・HDD 復旧サービスのデータピット.comのホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。データ復旧サービスのお申込み方法。 当社用意の「診断同意書・依頼書」に必要事項をご記入いただき、障害HDD(ハードディスクドライブ)またはデスクトップPC・ノートPC・外付けHDDと共にご郵送ください。

データ 復旧サービスのお申込

パソコン・WINDOWSのエラーメッセージ

  1.  Windowsのロゴマークは出た後に先に進まない
  2.  セーフモードの「起動選択メニュー」が出る
  3.  NTLDR is missingと表示されるWindwosのファイル 復元・ハードディスクサルベージ
  4.  ブルースクリーン(ブルーバック)のSTOPエラーでWindowsが起動しない
  5.  C:\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEMエラーと表示されるWindwosのファイル 復元・ハードディスクサルベージ
  6.  Operating System not foundと表示されるWindwosのファイル 復元・ハードディスクサルベージ
  7.  DISK BOOT FAILURE〜と表示されるWindwosのファイル 復元・ハードディスクサルベージ
  8.  invalid system diskと表示されるWindwosのファイル 復元・ハードディスクサルベージ

データ 復旧サービスのお問い合わせ