"?> C:\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEMエラーと表示される|データ復元ならDATA-PIT.comのHDD復旧サービス

C:\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEMエラーと表示されるWindwosのファイル 復元・ハードディスクサルベージ

Windows XP ベースのコンピュータを起動または再起動すると、次のいずれかのエラー メッセージが表示されることがあります。 次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windows を起動できませんでした C: \WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM
次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windows を起動できませんでした :
C\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SOFTWARE
Stop: c0000218 {レジストリ ファイル エラー} レジストリは、ハイブ (ファイル):\SystemRoot\System32\Config\SOFTWARE、そのログ、または代替ファイルを読み込めません。
システム エラー Lsass.exe パスワードを更新しようとしたときに、このリターン状態は、現在のパスワードとして指定した値が正しくないことを示します。

C:\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEMエラー

C: \WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM と表示される原因のほとんどはレジストリーにあるため、レジストリの修正・修復で正常に直ることが多い。

WINDOWSが起動するまでの流れ

MBR・BOOT・NTLDR

パソコン・WINDOWSのエラーメッセージ

  1.  Windowsのロゴマークは出た後に先に進まない
  2.  セーフモードの「起動選択メニュー」が出る
  3.  NTLDR is missingと表示される
  4.  ブルースクリーン(ブルーバック)のSTOPエラーでWindowsが起動しない
  5.  C:\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEMエラー
  6.  Operating System not found
  7.  DISK BOOT FAILURE〜
  8.  invalid system disk
  9.  GPT保護パーティションと表示されてハードディスクにアクセスできない
  10. ハードディスク(HDD)の故障率とデータ復旧
  11. インページ操作の実行エラー
  12. バッファロー製リンクステーションなどのNASはトラブルが起きると重症化しやすい!?
  13. Windows7からウィンドウズ10にバージョンアップしたら、データが消失!復旧できますか?

データ 復元サービスのお申込について

データ 復元・HDD 復旧サービスのデータピット.comのホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。データ復旧サービスのお申込み方法。 当社用意の「診断同意書・依頼書」に必要事項をご記入いただき、障害HDD(ハードディスクドライブ)またはデスクトップPC・ノートPC・外付けHDDと共にご郵送ください。

データ 復旧サービスのお申込