"?> Windowsのロゴマークが出た後に先に進まない|データ復元ならDATA-PIT.comのHDD復旧サービス

Windowsのロゴマークは出た後に先に進まない

OSの起動メータが表示されたり、Windows起動ロゴが表示されてから停止してしまう場合には、そのほとんどがWINDOWSのレジストリやシステムファイルに原因がある論理障害です。ウィルスに感染しても停止してしまう場合がありますので注意が必要です。

Windows起動ロゴが表示されてから停止してしまう

解決方法:電源を投入して「F8」キーを押し続けます。起動選択メニューが表示されます。メニュ−の中から「前回正常起動時の構成」を選択して起動を試みて下さい。前回正常起動時の構成」で起動せきない場合には「セーフモード」を選択して起動を試みてください。セーフモードでWindowsが起動できるのであれば、元に戻れる可能性があります。

■ 前回正常起動時の構成で起動する :

Windows 2000またはXP をご利用の場合は、以下の手順を実行して前回正常起動時の構成で起動できるか確認します。

1.コンピュータの電源を入れます。

2.起動処理中に、「F5」キーまたは「F8」キーを押しつづけます。

3.「Windows 拡張オプションメニュー」と表示されたら、「F5」キーまたは「F8」キーを放します。

4.「↑」もしくは「↓」キーを押して、「前回正常起動時の構成」を選択して「Enter」キーを押します。

5.「オペレーティング システムの選択」と表示されるので、起動するOS を選択して「Enter」キーを押します。

■ Windows を再インストールする :「前回正常起動時の構成」や「セーフモード」でも起動できない場合、HDD 内に記録されている起動部分のプログラムが壊れている可能性があります。ハードディスクのデータが消失しても構わない場合には、添付のリカバリCD でコンピュータを起動し、Windows を再インストールしてください。

※リカバリCD でWindows の再インストールを行うとHDD をフォーマットするため、HDD 内のデータは消去されます。 そのため大切なデータがある場合には、決して初期化リカバリーはしてはいけません。2度と、データが戻らなくなります。

ハードディスク内のデータが重要で復元したい場合には当社データ 復元サービスをご利用くださいませ。

データ 復元サービスのお申込について

データ 復元・HDD 復旧サービスのデータピット.comのホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。データ復旧サービスのお申込み方法。 当社用意の「診断同意書・依頼書」に必要事項をご記入いただき、障害HDD(ハードディスクドライブ)またはデスクトップPC・ノートPC・外付けHDDと共にご郵送ください。

データ 復旧サービスのお申込

パソコン・WINDOWSのエラーメッセージ

  1.  Windowsのロゴマークは出た後に先に進まない
  2.  セーフモードの「起動選択メニュー」が出る
  3.  NTLDR is missingと表示される
  4.  ブルースクリーン(ブルーバック)のSTOPエラーでWindowsが起動しない
  5.  C:\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEMエラー
  6.  Operating System not found
  7.  DISK BOOT FAILURE〜
  8.  invalid system disk
  9.  GPT保護パーティションと表示されてハードディスクにアクセスできない
  10. ハードディスク(HDD)の故障率とデータ復旧
  11. インページ操作の実行エラー
  12. バッファロー製リンクステーションなどのNASはトラブルが起きると重症化しやすい!?
  13. Windows7からウィンドウズ10にバージョンアップしたら、データが消失!復旧できますか?